2021年度第1期「ケース研修」仙台<週末集合研修(オンライン参加可)開催>のご案内

一般社団法人戦略経営促進機構は、2021年度第1期のITコーディネータ/ケース研修の実施機関として、仙台週末コース集合研修型(オンライン参加可)を開催することになりましたので、お知らせいたします。

 なお、8月頃には、新型コロナウイルス感染拡大も終息しているのではないかとの予測のもと、すべての日程を集合研修<オンライン参加可>で実施することにしております。集合研修参加であれば、受講者間のネットワークが拡大いたしますし、仮に集合研修に参加できない場合でも、オンライン参加可でもありますので、宮城県からの参加だけではなく、東北各地ないしは全国各地からもオンラインにて参加できますまで、奮って、お申込みくださいますようお願いいたします。

開催日:8月 7日(土)、8月21日(土)、8月22日(日)、
    9月 4日(土)、9月 5日(日)、9月18日(土)

    ※各日 9時30分~18時00分(昼休み1時間あり)

※2020年度第1期及び第2期の仙台平日コースを担当したインストラクター佐藤賢一/赤羽幸雄が、今回も引き続き、担当いたします。

詳しくは、下記のチラシを参照してください。

>DX時代のバランス・スコアカード

DX時代のバランス・スコアカード


何故、企業にバランス・スコアカードが普及しないのか?

それは、デジタル基盤が確立されていないことが起因しているのではないだろうか?皮肉にも、新型コロナウイルス対策における持続化給付金や特別定額給付金などのシステム対応処理などが、それを証明しているような気がする。

今後、益々、オンラインを利用したシステム化が進むことから、これからは、DX(デジタル・トランスフォーメーション)を基盤としたバランス・スコアカードの展開が必要ではないでしょうか。